VERTICAL HOUSE(縦格子の家)オープンハウス開催のお知らせ

お施主様のご厚意により完成見学会を開催致します。

同日時パネル展&無料相談会実施中

将来、マイホームをお考えの方、作品事例パネル展を展示しておりますのでご参考にお立ち寄りください。

住まいだけでなく事務所、店舗併用住宅から店舗、マンション、医院建築に至るまで手掛けてますのでお気軽にご相談ください。

 

ご相談を希望される方は、電話かメールにてご予約をお願いします。

開催日時 2016. 6 .25(Sat).26(Sun)

       AM10:00 ~ PM5:00

 

見学会場:岡山市北区厚生町3丁目3-7

 

 

CONSEPT

 

日本の住まいの程よい仕切りに縦格子というアイテムがあります。あるときは近隣からのプライバシーの確保のため、直射日光を遮り程よい光を内部に取込んだり、ちょっとした空間に圧迫感のないよう仕切りに利用したり、様々な場面で縦格子というアイテムは日本の建物、住まいに程よい距離感、仕切り、緩衝剤として生活に必要なアイテムです。

そんな日本人がなじんできた縦格子というものをコンセプトに程よいとか、つながっていながら仕切られている。といった意味合いをもとに設計した程よい距離感を保つ二世帯住宅です。和の要素と洋の要素を程よくミックスさせた和モダンな住まいです。

素材でいうと木造の良さ、コンクリートの重厚さ、金属のシャープさなど、互いの個性を程よく引出し相乗効果を生む空間で構成されています。木造でありながらコンクリート造に見える重厚で高級感ある住宅です。

中庭空間、ルーフバルコニーが光と風を運びプライバシーを確保しながら外部空間と内部空間が程よくつなげてくれます。

上階と下階に各世帯のプライバシーを程よく確保しながら、お互い気兼ねなく程よくつながる二世帯住宅です。

建物の外観は縦格子をモチーフとしたアルミルーバー、樹脂ルーバー、スリットの各素材のデザインがミックスした和洋共に感じる装いとしている。

建物外観デザインをはじめ、内外部、様々な仕上げのディテールを縦格子のデザインを取り入れ、本来、日本人が持つ美意識を高める空間としています。

 

 

 

設計監理:岡本光利一級建築士事務所

 施  工:株式会社ニシマフォーミング

 施工協力業者: 有限会社下山屋

 

 

※尚、会場内には駐車場が数台程度しか駐車できませんので各種公共交通機関利用及び、公共駐車場をご利用の上、お越しくださいますようご協力お願い致します。

 

 

問合せ連絡先 

 

住所: 岡山市南区浦安本町21-17  

 

TEL:086 265 6235  

E-MAIL:mo3@rio.odn.ne.jp
 

  岡本光利一級建築士事務所 代表 岡本光利

 

当日の連絡先 090ー3746-9908

 

Please reload

Recent Posts
Please reload

Featured Posts

4月度無料相談会のお知らせ

April 3, 2016

1/1
Please reload

Search By Tags

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic